感染症対策

第4回鉢盛山登山マラソン新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(4月1日版)

このガイドラインは、本大会に関わる参加者、運営者および住民の安全を確保するために作成したものです。記載事項をよくお読みいただき、内容を承諾したうえで大会にエントリーするようお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染状況、および国や県の対策方針見直し等により、本ガイドラインを変更する場合があります。

1 大会の開催可否決定日について

大会開催1か月前の令和4年7月に実施する実行委員会の時点で、開催可否を判断します。
その際の判断基準は次の通りとし、1つ以上に該当する場合中止とします。

⑴ 長野県に緊急事態宣言またはまん延防止等重点措置が発令されている場合
⑵ 長野県の感染警戒レベルが朝日村において5以上の場合
⑶ 長野県または朝日村からイベント開催の自粛が指示されている場合

2 感染症防止対策

(1)大会前の注意事項

⑴ 大会要項とこのガイドラインを熟読し、内容を承諾した上で大会にエントリーしてください。
⑵ 大会当日までに十分な体調管理を行い、次の事項に該当しないことを参加条件とします。

  1. 平熱を超える発熱がない。
  2. 咳(せき)、のどの痛みなど、風邪の症状がない。
  3. だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がない。
  4. 臭覚や味覚の異常がない。
  5. 体が重く感じる、疲れやすい等がない。
  6. 新型コロナウイルス感染症陽性とされた人との濃厚接触がない。
  7. 同居家族や身近な知人に感染が疑われる人がいない。
  8. 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間が必要とされている国や地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がない。

(2)大会当日の注意事項

⑴ 受付時に健康チェックリストを提出してください。
⑵ 受付時に非接触体温計により体温を測ります。37.5度以上の発熱が認められる場合は接触体温計で再度検温し、それでも37.5度以上の場合は参加をお断りします。なお、この場合参加費はお返ししません。
⑶ 手洗い、消毒、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保に務めてください。
⑷ スタート会場に男女別の更衣室兼荷物置き室を用意します。あらかじめスタートできる服装でお越しいただくことを推奨しますが、着替えをする場合は十分なソーシャルディスタンスを確保してください。
⑸ ご自分で出したゴミはご自分でお持ち帰りください。
⑹ スタート時とフィニッシュ時には密集状態になるため、会話を控えてください。
⑺ 競技中は熱中症予防の観点からマスクを外してください。ただし、個人の判断でマスクを着用することは認めます。競技中もマスクは携行してください。
⑻ 他の参加者との会話はできるだけ控えてください。
⑼ フィニッシュ後にはマスクを着用してください。また、仲間と談笑するなど密集状態とならないよう十分配慮してください。
⑽ 競技終了後は速やかにご退場ください。

(3)大会終了後の注意事項

⑴ 大会終了後2週間以内に新型コロナウイスル感染症への感染が発覚した場合は、速やかに主催者に報告してください。

(4)その他

⑴ 7月の実行委員会で中止を決定した場合、参加費の半額をお返しします。
これ以降大会当日までにやむなく中止を決定した場合、参加費はお返ししません。参加記念品をお送りします。
⑵ 見学及び応援する場合は、マスクを着用し、大声での応援やハイタッチ等を控えてください。